« せっかくの休みなのに | トップページ | 振り返るのもここまでで »

2006年9月20日 (水)

いたずらっ子の前チャチ

前チャチの事書いて写真見ていたらすっかり懐かしくなって今日は思い出編その1です

写真をデジカメで写したものだからはっきりしないけど前チャチです

116_1670 実家のモモとご対面

お店に受け取りにいってほんとにホヤホヤ

こんなに小さいのにずいぶん大きな態度していたんだよ

モモ姉ちゃんが優しかったんだよね

116_1672 あんよがまだできないくらいのヨチヨチ歩き

どうも鼻が短いような・・・

子ども時代もとても今のチャチとよく似た顔してました

自分がチャチ!なんて知らないからしばらくは名前を教えることから・・家中チャチ!チャチ!の声ばかり

116_1633 手の上に乗せられると『よし』の声がかかるまで待てたんです。

これはとっても偉かったな~って思います

今のチャチも待たされすぎて寝ちゃうけどね

116_1641 あ~こういうことをいつもしていました!わざと目の前でフリフリ!

たしかこのパンプス(この頃ははいていたんだ!)これでダメになってさよならしたんです

116_1642 遊んでください!攻撃もよくありました。

なんでももっているものくわえて放さなくて・・

毎晩この方に付き合うのが日課でした

106_0671_1 ガムもおもちゃも箱いっぱいになってました。

子どもがいなくてわが子同然でしたから、近所の人には『犬かわいがりすぎているから子どもできないんだよ!』なんて言われてましたよ

その結果 家の中は

116_1611 妹からの結婚のお祝いの家具調コタツ(響きが懐かしいですね~)

顔がまさにこの高さのときにガジガジやっていたんですね

116_1621 おばあちゃん世代からの大事な食器棚

コーナーが・・

怒られちゃうので、これは見せられませんでした

116_1624 私の唯一持ってきた嫁入りのときの洋服ダンス

やっぱりかじられています

その他床のフローリングにもかじったあとがつき下の土台の木が見えています

よっぽど歯がかゆかったのかな?

寂しかったのかな?

      ・・・つづく!!

|

« せっかくの休みなのに | トップページ | 振り返るのもここまでで »

コメント

あぴこさんはシェルティー好きなんですね。
前チャチちゃんもかわいい~♪
結構いたずらっ子だったんですね。
傷を見ると思い出しちゃいますね。

投稿: momoちゃん | 2006年9月20日 (水) 19時36分

家具の傷 一つ一つに想い出があるんですね。 そう考えると我が家も想い出だらけだなぁ・・・・現在も増殖中!

投稿: タクパパ | 2006年9月20日 (水) 21時44分

前チャチちゃんもとっても可愛かったんですね。あぴこさんのお家のワンちゃんは歴代、美人さんばかり♪
その時は『困ったなぁ┐(´・c_・` ;)┌ 』って思ってても、今考えると、沢山の、『ここに居た証』を残してくれて。。。思い出いっぱいですね。前チャチちゃん・・・
姿は見えないけど、カジカジの跡を見せてもらって、前チャチちゃんの様子をいっぱい想像させてもらったヨ(b^ー゚)とっても可愛がってもらって幸せだったね。本当に良かったね。。。

投稿: フェアリーママ | 2006年9月20日 (水) 23時23分

前チャチちゃんかわいいですね♪
わんこパピーの写真大好きです。
見ている私も幸せな気持ちになります。

一杯かじってくれたんですね。
当時は前チャチちゃん叱られたと思いますけど、今となってはひとつひとつに思い出がこもっているいい写真ですね。


投稿: SoraPaPa | 2006年9月21日 (木) 00時50分

前チャチちゃんも可愛いですね(^^*)
私もシェルティー大好きです♪
続き、楽しみにしてます☆

投稿: 真奈美 | 2006年9月21日 (木) 02時30分

前チャチちゃんも・・・可愛いですね^^
こうやって 時々振り返ってみてると
いろんなことを思いだして
あ~~と言う間に 時間過ぎちゃいますね

投稿: ほたる | 2006年9月21日 (木) 07時28分

♪♪momoさんへ

親戚からみんなシェルティーがすきなんですよ。名犬ラッシーの影響ですかね~(?)
みんなどの種類もかわいいんですけどね・・
この傷見てはち最近までは泣いていたのですけど、新しいチャチのおかげでこうやって思い出としてみることができています

♪♪タクパパさんへ

タクちゃんはイタズラしないでしょ?かっこよく走る姿が目に浮かんでしまいますが・・
傷もこうしてみると記念になっていますね。

♪♪フェアリーママさんへ

まったくしつけができていなかったのか?ひとりぼっちにさせること多かったから寂しさなのか?性格か・・・でも確かにいたのよね~手を焼かしてくれたけどかわいかったです。写真撮られるのが大好きで小さい時のものは何かくわえてるのばかり・・・

投稿: あぴこ | 2006年9月21日 (木) 15時23分

♪♪SoraPaPaさんへ

小さい時はほんの一瞬ですからね~貴重だと思います。義父がチャチが来て2週間目に倒れ、結局その後2週間で亡くなってしまったために本当にそばにいて欲しいとき一人ぼっちだったんですよね~しつけにもとても大切な時だったと思うとこのイタズラもあらまあ!っていうところでしかなかったんです。めいいっぱい生きていた証拠ですね。

♪♪真奈美さんへ    


続き書いてしまいました(^^ゞ
思い出その2であります!!

♪♪ほたるさんへ

そうなの、片付けの途中であけたアルバムのおかげで・・・なんてよくありますね。
動くビデオもいいけど写真もいいですね。やっぱり撮っておかなくっちゃ!家族みんなのも!

投稿: あぴこ | 2006年9月21日 (木) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« せっかくの休みなのに | トップページ | 振り返るのもここまでで »