« 久しぶりの寒さ | トップページ | 帰りました »

2007年2月 3日 (土)

節分

私がここに嫁ぐことになったとき 籍は年が明けてから入れる方がいいらしい!とお義父さんとお義母さんに言われ そういうものか!と素直に聞きまして年が明けて籍を入れました。

年が明けるってこの節分が区切りになっているんですよね~

嫁いできたからにはその家のやり方をいろいろ覚えなくてはいけません。豆まきの豆を神棚に上げ仏壇にもあげ、それはいつさげるのかというと雷が鳴ったら!なのです

ですから節分終わってから雷が気になるんです

豆まきしたあとの豆は前チャチだと食べてしまうので、すぐ片づけなくっちゃいけなかったけど 今のチャチはまったく興味がないみたいで豆がそのまま残っている。うっかり拾い忘れたものが踏まれていてかえって汚らしい。

もう子どもたちも鬼のお面作ってきてくれないし・・

この節分が終わって最初の午の日が“初午”です

私は町から(えっ?)来たので恥ずかしながらこの行事は知らなかったのです。

Img_0799

赤い布でできた旗もあるのですが

ご近所でこの紙を買いこうやって左側は子どもの名前を書いて近所のお稲荷さんへ持っていくんです。地域の方が朝からつめていて持ってきた子にお菓子をくれるのです

同じようにして個人的にある家にも持っていくのです。我が家にも持ってきてくれます。子どもって何歳までなのかな?近所では子が大きくなって持って来なくなった家もあるし○○家としてずっと持ってきてくださる家もあるし・・朝からお赤飯を炊き、持ってきてくれた方に渡すのです

ですから私は新年のカレンダーをつけるとまず“初午の日”のチェックをします。

今年は5日だわ~お赤飯のしたくしなくっちゃ

Img_0813

ようやく水仙が咲き始めたよ!!

チャチ、これから花をバックに写真撮らせてよ。

カメラ目線くださいね(^^)v

|

« 久しぶりの寒さ | トップページ | 帰りました »

コメント

節分には豆を撒く習慣しかなかったので、
地域によっていろんなやり方があるんだなぁって驚いています。
あぴこサンのところはイロイロとあるんですね!
このカラフルなのがすごくステキ♪こういう習慣全くないからなぁ・・・
最近は恵方巻なんてのも当たり前になりつつありますよね。
5日はあぴこサンちに行ったら、お赤飯が食べられるんですね( ̄ー ̄)
チャチちゃん、水仙がキレイだねー!
暖かくっていいなぁ♪

投稿: reine | 2007年2月 3日 (土) 15時21分

地域によって 色々な風習 しきたりがあるのですね
以前住んでいたところでは 
面白い節分の風習がありました。
豆の煎り方まで あってびっくりしました。

でも・・・ 
時代とともに薄れつつあるものなので 
大事にしたいですよね 

投稿: ほたる | 2007年2月 3日 (土) 21時16分

♪♪reineさんへ

すっごく田舎に来てしまったな~って思ったものです。
それほど最寄り駅から遠くないのにね。
5日そうよ!お赤飯作るよ~ぐちゃぐちゃにならないよう
水加減気をつけなくっちゃ。


投稿: あぴこ | 2007年2月 3日 (土) 21時34分

♪♪ほたるさんへ

ね~こういうことはいつまで続くのかな?
親たちも行事に参加させなくなるから子も知らなくなるよね~
むずかしいです。
できるだけ家の中だけでも続けて生きたいとは思うのですが・・
かなりいい加減になっていてご先祖さんはビックリかも。

投稿: あぴこ | 2007年2月 3日 (土) 21時38分

ところにより、
豆まきでも
色々しきたりとかあって 
それを聞くのが面白いですね。雷が鳴ったら
下げるのですか?
雷が鳴ったら、あぴこさん地域では
雷の話題で持ちきりかも~。
楽しい行事ですね。
チャチちゃんは豆に全然興味がない?
フェアリー、、、狙ってました(^_^;)

投稿: フェアリーママ | 2007年2月 3日 (土) 22時48分

♪♪フェアリーママさんへ

おもしろいでしょ?雷気になります。今年はいつかお楽しみに・・
豆は踏まれていたりしてます。しっかり残ってま~す

投稿: あぴこ | 2007年2月 4日 (日) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりの寒さ | トップページ | 帰りました »